Oh!元気 ねっと
トップページOh! 元気 ねっと 地域づくり!      現地ルポイベント情報 募集コーナー

 トピックス

  さっぽろ雪まつり「2019」

   

   北海道の冬を楽しむイベント、第70回さっぽろ雪まつりが「大通り会場」、「すすきの会場」、「つどーむ会場」で開催。200余の雪と氷の像が制作されました。メインとなる、高さ10mを超える大雪像は、いずれの純白で、氷の像ともども精巧に作られているところに目が奪われます。

   一方で市民が制作したどこか温かみの感じられる、素朴な雪像に目を細めている観光客も少なくありません。2019年のまつりは、低気圧の影響で、雨でスタート、途中から雪という
あいにくの天気となりましたが、こうした天気にも関わらず、海外からの観光客も多数訪れて、冬の札幌の大イベントを楽しんでいました。

 

 大通会場    201924日(月)~211日(月)ライトアップ2200まで

 すすきの会場  201924日(月)~211日(月)ライトアップ2300まで

 つどーむ会場  2019131日(木)~211日(月) 9001700

 

 ここでは、大通り会場の様子を一部ご覧いただきます。

 

■大氷像 「北海道を駆ける!サラブレッド」

(大通り5丁目)

  北海道は競走馬(サラブレッド)の産地です。胆振日高地方では、国内のサラブレッドの生産の98%を占めていて、全国で活躍していますが、2018年9月に発生した「北海道胆振東部地震」では、地元ばかりでなく、全道的に大きな被害を受けました。この度の「大雪像」は、大きな災害にもめげず、サラブレッドの疾走のように北海道が元気に頑張っている姿を見てもらおうというメッセージです。


 
        疾走するサラブレッド

        力感あふれる雪像

 

 ■大雪像「Hard Rock Family Live」~初音ミク&戸山香澄 on SnowStage~

(大通り4丁目)

  おなじみのバーチャルシンガー「初音ミク」と「ハンドリ!ガールズバンドパーティー!」からPoppin’Partyの外山香澄のスペシャルユニットを表現した像です。激しいロックミュージックを体感する、スペシャルセッション、なかなか見られない雪像です。

 
         スペシャルセッション

■大氷像「台湾ー玉山 and 高雄駅」

 (大通5丁目)

   台湾に関係する氷の像です。1940年に建てられた「旧高雄駅」とそのバックは台湾で一番高い山、ほぼ中央部にそびえる、標高3952mの玉山を表現したものです。高雄市は、台湾の南に位置する港町です。駅舎は、高速鉄道や地下鉄の開業で、移転され、保護されています。

    旧高雄駅とバックは玉山

■大雪像「ヘルシンキ大聖堂」

 (大通7丁目)

   国際友好を目的にした広場の大雪像は北欧の国府インランド・ヘルシンキの大聖堂です。2019年、日本の外交関係を樹立して100周年を迎えることから、選ばれました。画像は横から見たものです


         ヘルシンキ大聖堂

 

 

■大雪像「スター・ウォーズ/エピソード9(仮題
         ~白いスター・ウォーズ2019~

(大通10丁目)

  第1作目が公開されて、41年。3部作の最終章、「エピソード9」が2019年の冬に公開することが決定。仮題に挑戦したのが今回の雪まつりの大雪像。精巧に出来上がった雪像に感動! 
 


          仮題 ”エピソード9”


■市民雪像から・・・

(大通9丁目)

   テニスで世界を沸かせている「大坂 なおみ」さん。全米オープンに続いて、この度全豪オープンも制覇。今後が期待膨らみます。


       「大坂 なおみ」さんの雪像 

  こちらは、創建140年を迎えた札幌のシンボル「時計台」です。去年リニューアルして12月に真新しい姿で札幌市民に時を知らせ続けています。


        札幌の時計台 

   
   北海道の冬の大イベント「さっぽろ雪まつり」、多くの人々に見てもらいたい!

 

 

 




Copyright © 2009~ Oh! 元気 ねっと All Rights Reserved